横だけのマチ付き紙袋の作り方!初めてでも分かりやすく解説

「ラッピング袋のサイズが合わない…」

そうなったら自分で作りましょう!

自分で作れたらどんなサイズでも
対応できますよ(*^^*)

では本日は横にだけマチがある紙袋を
作ってみましょう!

スポンサーリンク


横マチ付き紙袋(ガゼットバッグ)講座

横だけにマチがある袋を作ります。

私がこのタイプの袋を目にするのは
こだわりのおしゃれなパン屋さんですかね?

パンは少し厚みがありますから
マチなしの平袋だと入れにくいし
かといって底にマチがあると
邪魔くさいですもんね。

準備するもの

今回使用した道具はこちら!

・ラッピング用紙・・・100円(セリア)

・シール(家にあったもの)

・カッター(はさみ)

・両面テープ

ラッピング用紙をサイズに合わせてカット

必要なサイズ
たて  中身 + のりしろ1~3cm
よこ 中身 +  のりしろ1~3cm + マチ幅両側分

最初に中身を測りましょう。
もしくは中身を紙に置いてみましょう。

縦幅は底ののりしろ分と
上部の折り返す部分の余白をとりましょう。

横幅はのりしろ分、
マチの幅分を考えて紙取りしましょう。

ポイント!
厚みがあるものは
厚みの分を考えて縦幅も横幅も
紙取りしていきましょう。

ラッピング用紙で包む

1.横を貼り合わせる。

横ののりしろ部分に折り、
のりしろ部分を省いた分が
半分になるようにします。

のりしろ部分を折り曲げた状態で
両面テープで半分に貼り合わせます。

スポンサーリンク


2.マチを作る。

マチ全体の幅の半分の幅で
折り目をつけます。

なぜ半分の幅にするかと言うと
裏側がもう半分になるためです。

両側を内側に折り込みます。

すると、マチが出来ました!

3.底ののりしろを作る。

のりしろ部分に折り目をつけます。

のりしろとして折ったところを
下の部分以外切り取ります

写真のような感じになり、
残った部分がのりしろになります。

4.底を作る。

のりしろに両面テープをつけて
貼り合わせて完成です♪

中を見るとこんな感じに
奥が狭くなっています。

 

ポイントは、
マチを作ることを考えて
紙取りをしないと小さくなってしまいます。

マチの幅は左右同じになるように
測ってくださいね。

もしくは片方マチの幅を決めたら
半分に軽く合わせて

反対側と一緒に折りましょう。

これで同じくらいの幅になります。

ちなみに写真のは紙取りミスで
だいぶ小さくなってしまってますね(笑)

こうならないように
気を付けてくださいね!

アクセントにリボンをつけたい方はこちら!

初めてでも分かる!変わったリボンの結び方でラッピングをワンランク上に!

まとめ

このように自分で作ることが出来れば
入れたいもののサイズに合わせて
作り替えることが出来るんですよね!

自分で作るメリットの一つです。

ぜひ独自のラッピングをして
大切な人へプレゼントしてみては
いかがですか?

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

スポンサーリンク