父の日に服をプレゼントするならYシャツ風ラッピングに!

「父の日のプレゼントはYシャツでラッピングも合わせよう」

毎年父の日のプレゼントを何にしようか
困ってませんか?

私も毎年悩みのタネになってますよ。。

何度か服をプレゼントしたことがあるのですが、
毎年同じじゃ芸がないじゃないですか!笑

そこで、中身ではなく外見で勝負してみませんか!

そこで今回はYシャツ風ラッピングの包み方を
ご紹介したいと思います!

遊び心ある贈り物に変身させて今年の父の日を
楽しい1日にしましょう♪

父の日だけでなく、誕生日やバレンタインなど
色々なシーンで活躍するラッピングです。

それでは包み方を説明します。

スポンサーリンク


服をYシャツ型に包もう講座

準備するもの

・リバーシブル包装紙・・・100円

・リボン・・・100円

・はさみ

・両面テープ

ラッピング用紙のサイズ

必要なサイズ
たて 中身の縦幅+20~30cm
よこ 中身の横1周

用紙のサイズは上下を多めにとってくださいね!

包み方

1.Yシャツのボタンとなる部分を作る。

右端を1~2cmほど外に折り返します。

その状態でシャツを包装紙の真ん中に置いてください。

2.下部アレンジ準備

シャツの下の余っている用紙を半分に折り目をつけます。

一度シャツを紙から避けて、
包装紙を表面(赤色)にして
先程折り目をつけた部分をおります。

3.左右を両面テープで貼り合わせる。

シャツを真ん中に置き、左→右の順で包みます。

4.下部を閉じる

下のピンクの部分をくるくると巻いて
両面テープで止めます。

5.上部の襟部分の準備

次は襟を作りましょう!

中身ギリギリの部分の両側を
3分の1ほど切れ込みを入れます。

6.襟を作る

リボンと一緒に2回折ります。

先程折り曲げた両端をななめに折ります。
写真のような感じで折りましょう。
襟っぽくなりましたよね♪

スポンサーリンク


7.リボンをネクタイのように結ぶ

リボンをネクタイのように結びます。

結び方の詳細はこちらを参考にしてください
紙袋の簡単アレンジラッピング!Yシャツに変身!父の日に最適な包み方

8.肩を閉じる

肩となる部分からシャツが見えるので閉じましょう。

そのまま両面テープなどで貼り合わせてもいいですが、
いかり肩担ってしまうので
少し柔らかくする方法をご紹介します。

肩の部分を三角形に折り目をつけます。
両肩ともやります。

肩の口を開いて
先ほどつけた折り目を頼りに三角に中に折ります。
両面テープで貼り合わせます。

シールとメッセージカードを付けたら
完成~♪

メッセージカードをポケットに見立てて
貼りました~☆

まとめ

上手にできましたか?

今回アレンジを加えた包み方を紹介しましたが、
下とボタンとなる部分の折返しはしなくても
大丈夫です!

その分は紙取りのときに少なくしてくださいね。

コツは柔らかい包装紙を使うことです。

なぜならミスが目立ちにくいから(笑)

それだけでなく、
服という柔らかい質感が表現できるので
今回使った包装紙のような素材はおすすめです。

セリアに売っているので一度覗いてみてくださいね☆

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

おすすめの記事はこちら!

紙袋の簡単アレンジラッピング!Yシャツに変身!父の日に最適な包み方

服の包み方教えます!簡単ラッピング!ネットで贈り物を買ってもラッピングでもう困らない!

服の包み方アレンジ方法!唯一無二のラッピングでプレゼントに特別感をプラス!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク