服の包み方アレンジ方法!唯一無二のラッピングでプレゼントに特別感をプラス!

「ネットでプレゼント用の服を買うことありませんか?」

プレゼントに良い服をネットで見つけて
ポチッとすることってたまにありますよね?

私はあります(*^^*)

だけどラッピングまではやってくれない!

そんなあなたに簡単おしゃれな服の包み方を
以前の別記事でご紹介しました。

服の包み方教えます!簡単ラッピング!ネットで贈り物を買ってもラッピングでもう困らない!

そこで、今回はそのアレンジ方法を紹介しましょう!!

スポンサーリンク


服の包み方~アレンジ編~

以前紹介した服の包み方でラッピング用紙にあるアレンジをすると
装飾品を凝らなくても
おしゃれに大変身させることができます!

リボンを使ってもっとおしゃれに
変身させることもできますよ~(*^^*)

準備するもの~アレンジ編~

今回使用した道具はこちら!

・ラッピング用紙・・・100円(セリア)

・リボン・・・100円(ダイソー)

・カッター

・はさみ

・両面テープ

大きさを測って紙取り~アレンジ編~

必要なサイズ
たて 中身の縦幅+厚み+10~15cm
よこ 中身の横1周

太字の部分が重要ポイントです!

縦は10~15cm多めに取ります。

横はのりしろだけだったのですが、
服の横幅分紙を取ります。

スポンサーリンク


ラッピング用紙で包む

1.ラッピング用紙に切れ込みを入れる。

ラッピング用紙の右側に
等間隔で切れ込みを入れます。

切れ込みの長さはお好みですが、
横幅の半分くらいが良いと思います。

入れる数もお好みで大丈夫です。

ちなみに私は
これくらいの幅で切っていって

8か所の切れ込みを入れました。

2.切れ込みを三角形にする。

切れ込みを入れたところが
三角形になるように内側に折り込みます。

入れた切れ込みの真ん中を頂点にしましょう。

ひだを1度半分に折る
真ん中が分かりやすいです。

今回深く切れ込みを入れ過ぎたために
三角にするときにはみ出してしまいました。

こうなったらかっこ悪いので
もう1段階折り曲げるといいと思います。

するとこんな感じに
きれいな三角形が出来ました。

全部完成するとこうなります。

3.左右を包む

ラッピングの中央に
服を表向きに置きます。

三角形に折った左の中央部分に
両面テープを貼り

服を包んで左側と貼り合わせます。

4.端に折り目をつける。

表に返して両端を平たくつぶします

服が無いぎりぎりのところで
内側に折り目をつけて広げます

5.折り目を目安に飾り折りする。

4で作った折り目に合わせて
両端を三角に折ります。

手前側も4の折り目に合わせて
1回折ります。

折った手前の用紙に両面テープを貼り

4の折り目で折り返します。

6.反対側も同様に飾り折りをする。

反対側も4,5の作業をします。

両側を折り込んで

真ん中を折り込んで

両面テープをつけて折って貼り付けます。

これで完成♪

このままでも三角形の折り目が
おしゃれに見えますが、
さらに紐をつけるとさらに違いますよ☆

7.紐をつける。

1回巻いて蝶結び☆

2回巻いて蝶結び♪

十字に巻いて蝶結び★

こんな感じになりますよ♪

リボンの変わった結び方をしたい方はこちら!

初めてでも分かる!変わったリボンの結び方でラッピングをワンランク上に!

まとめ

いかがでしたか?

こうやってラッピング用紙を切って装飾するだけで
変化が現れてワンランク上のラッピングに見えますよね♪

切れ込みを入れる感覚や深さを調整すれば
唯一無二のあなただけのオリジナルラッピングに変化できます!

用紙を切っているだけなのでお値段も据え置き価格ですしね(笑)

ぜひ試してみてくださいね(*^^*)

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

おすすめの記事

服の包み方教えます!簡単ラッピング!ネットで贈り物を買ってもラッピングでもう困らない!

初めてでも分かる!変わったリボンの結び方でラッピングをワンランク上に!

初心者でもリボンのアレンジした結び方が出来る!不器用さんでも分かりやすく解説!

横だけのマチ付き紙袋の作り方!初めてでも分かりやすく解説

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク