お菓子のばら撒きに使えるラッピング!三角テトラ型のかわいい袋の作り方

「お菓子のばら撒きにテトラ型ラッピング!」

バレンタインやクリスマスなど、
子供の集まりやオフィスでのコミュニケーションに
お菓子を配ることありますよね。

そんなときテトラ型ラッピングの用紙やシールを変えて
イベントに合わせたプチギフトを渡してみませんか?

前回の記事でご紹介した作り方から
アレンジを加えた作り方をご紹介します!

テトラ型ラッピング作り方はこちら!

三角形にお菓子を入れてプチギフト!テトラ型ラッピングの作り方を初心者でも分かりやすく解説!

それではご紹介していきましょう!

スポンサーリンク


テトラ型ラッピングのアレンジ講座

透明フィルムでテトラ型ラッピング

では最初に透明フィルムを使った
テトラ型ラッピングをご紹介しいましょう!

今回はダイソーなどの100円ショップに売っている
クリアラッピングシートを使います。

横1:縦2で透明フィルムをカットします。

透明なので両面テープではなく
”マスキングテープ”などのデザインされている
テープを使うと良いですよ♪

今やダイソーやセリアなど100円ショップで
色々なマスキングテープが売っています。

迷っちゃうほど本当にたくさんの種類がありますよ!

私が今回作ったテトラ型ラッピングはこちら!

横のつなぎ目はこんな感じです。

マスキングテープがアクセントになってくれます☆

もしマスキングテープが気になるようなら
透明な袋を使ってみましょう。

袋の口を立てにたたんで封をするだけで
テトラ型ラッピングに大変身しちゃいます☆

下の写真のようにデザインされている
袋もたくさんそろっているので
こういった袋をを使ってみるのもいいですよ。

出典:ダイソー

ただし、固めの素材を選んでください!

柔らかい素材だと
くた~っとなってしまいます。。

なのでちゃんと立ってくれるパリッとした素材を
選ぶと良いですよ☆

作り方はこちらをご覧ください。

三角形にお菓子を入れてプチギフト!テトラ型ラッピングの作り方を初心者でも分かりやすく解説!

袋の口をアレンジしよう!

ちょっと分かりづらいですが、
口を折ることでちょっと変わった形になります。

アシンメトリーな形がおしゃれ感を生みます♪

1.口の両角を折る。

中身を入れて口を1回折り、
折り目をつけます。

折った口を戻して
真ん中を頂点に先ほどつけた折り目までの
斜めに折ります。

両方とも折り曲げてください。

下の写真のようになったら

2.角を内側に折り曲げる

一度口を開けて
先ほど折った斜めの折り目に合わせて
内側へ折り曲げます。

折り曲げた両端の辺りに
両面テープをつけて口を閉じます。

すると、このような形になります☆

このままでもいいんですが、
リボンをつけることでより可愛くなりますよ♪

リボンでアレンジ

真ん中のところに
リボンをつけると可愛さアップ♪

1.リボンを通す穴を開ける。

真ん中にホチキスで穴を開けます。

2.穴にリボンを通す。

穴にリボンを通します。

3.リボンを結んで完成♪

いかがですか?
可愛いくアレンジ出来ました(*^^*)

リボンの色や種類を変えたら
また違う雰囲気になるんです。

続いてはカーリングリボンという
リボンを使ってみましょう!

スポンサーリンク


カーリングリボンでアレンジ

カーリングリボンは
その名の通りリボンをカールさせるんです!(笑)

1.リボンの通し穴を開ける。

真ん中のところにカッターなどで
カーリングリボンを通す穴をあけます。

難しかったら穴あけパンチで開けてもいいです。

穴にカーリングリボンを通します。

2.結んでカールさせる。

カールさせる方法は、
リボン親指とはさみの背などで挟み
こすりながら引っ張ります。

離すとこのようにくるくるっと
カーリングされます。

引っ張ると・・・

縦長に伸びるんです。

写真はちょっと伸びが悪いですが(;^ω^)

結んでカーリングさせて整えたら完成です♪

カーリングリボンを何本か使う
もっとボリュームがでてより可愛くなります。

次にご紹介するのは
三角の頂点にリボンをつけるアレンジ方法です。

頂点にリボンを付けるアレンジ

三角の頂点にリボンや紐をつけても
とっても可愛くなります。

1.頂点となるところに穴を開ける。

口を閉じた後、
ホチキスで角に穴を開けます。

2.穴にリボンを通す。

穴にリボンを通します。
紐でもいいですよ。

3.リボンを結ぶ。

ピンッとリボンを立たせたかったので
ネクタイを縛る方法を応用させました。

いい感じにうさぎの耳のように立ちますよ(^^)

ちなみにネクタイの縛り方は
こちらをご覧ください。

父の日に喜ばれる簡単ラッピング!Yシャツ型ネクタイ付きの方法を分かりやすく解説

リボンを折り紙などに変えるとまた違う一面を
見せてくれます。

折り紙をリボンにアレンジ

折り紙を細長くして穴に通し
一つ結びをして完成です♪

リボンを紐に変えて輪にしたら
ぶら下げる事が出来ます。

リングを付けてもいいですね!

クリスマスツリーに飾れば
お菓子入りの飾りに変身しますよ♪

まとめ

テトラ型ラッピングのアレンジ方法を
ご紹介いたしました。

いかがでしたか?

贈る相手や中身によって
アレンジを変えるだけで
例えば同じラッピング方法でも
ガラッと違うように見えます。

ぜひ贈る相手を考えながら
アレンジを楽しんでくださいね!

ここまでお読みいただきありがとうございます♪

おすすめの記事はこちら!

三角形にお菓子を入れてプチギフト!テトラ型ラッピングの作り方を初心者でも分かりやすく解説!

子供が喜ぶ怪獣型お菓子入れ!簡単手作りラッピングで楽しいおやつタイム

父の日に喜ばれる簡単ラッピング!Yシャツ型ネクタイ付きの方法を分かりやすく解説

スポンサーリンク